メインメニュー
八幡浜工業高校とは
同窓会

2019年12月26日(木曜日)

美術部 スーパーカブ の取材

カテゴリー: - 2914 @ 08時27分09秒

今年度の愛媛県高等学校総合文化祭 美術・工芸部門 に出品し 優秀賞(県で上位10作品)を受賞した、3年生の共同制作「スーパーカブ」。

ホンダのスーパーカブの初代モデル スーパーカブ C100(1958年製)を段ボール(一部木材)で実車と同じスケールで作った力作です。

この度、縁あって12月21日(土)に、なんとホンダ本社の広報部と東京FMの取材を受けました。

直前の20日金曜日には、チームリーダーの尾神君と糸鋸職人の大野君が、文化祭には間に合わなかった部分を仕上げて、翌日の取材に臨みました。

取材の前半は東京FM の番組「ホンダ スマイルミッション」の取材です。

ディレクターさんから説明を受けて、リポーターのかわいいおねえさん「ゆっぴー」からインタビューを受けるのですが・・

                                   

さすが シャイな工業男子!ガチガチです。

「こんなところまで作り込んでて、すごーい!」とか言われても

「あ、それほどでも・・・」 

控えめにも程があるぞ と突っ込みたくなりますが、そこが工業男子、寡黙な職人の片鱗を垣間見せます。

 

                                                                                  

尾神君が、前日にカッターで指を切りながらも仕上げた部分(シートが上がって、燃料キャップが外せるようになった)を説明します。

だんだん雰囲気に慣れてきました。

記念に工具入れの蓋を開けた部分にサインを書いてもらいました。

反対側の同じ部分には3年生たちのサインがあります。

 

                                  

最後はゆっぴーと一緒に記念撮影

FM東京の番組は聞けないとあきらめておりましたが、FM愛媛でも聞けるそうです。

番組名 「ホンダ スマイルミッション 」(月〜金 FM愛媛 朝 8:10〜8:17)

今回の様子は 12月25日(水)と1月8日(水)の 2回に分けて放送されます。

全国のもの作りに取り組んでいる人たちを取材する新企画の、何と第一回目の放送だそうです。

ラジオがなくてもインターネットのラジコを検索すればリアルタイムで聞けます。  

 

後半は ホンダ技研ホームページ作成会社さんの取材です。

取材の雰囲気も変わって、緊張度が増します。制作動機や制作過程、苦労したところ、今回の共同制作で得たものなど質問されました。

                                 

2階の廊下に段ボールカブを置いたら雰囲気がいいのでは、と提案されました。

確かに、廊下の木の色と段ボールの色がマッチして、いい感じです。

みんなで並んで写真を撮っていただきました。

ワンチームという言葉が似あいます。

                                 

今回の取材は、後日 ホンダのホームページに掲載される予定です。

詳しいことがわかったらお知らせします。

段ボールカブは本館1階、事務室前に展示しておりますので、来校された折にご覧ください。

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress